【人の心の闇を見るとき】

達人間は、どうしても自分を他者と比べて

『自分がいかに優位なのか』

のマウンティングを確認したがります。

 

 

それが、無意識下で判断される

種の保存の本能から来ていることは

あなたもよく知っていることだと思います。

 

 

優位になればなるほど、

自分の種を後世に残せるので、

生物ならではの本能と言えるでしょう。

 

 

なので私達は、

誰かを褒めたり、持ち上げたりするより

誰かを貶したり、咎めたり

卑下にすることの方が簡単なんです。

 

 



 

他人の評価を下げる行為

相手の気持ちを汲み取る必要が全くないので、

私達の中の爬虫類的な思考でできます。

 

 

しかし、他者の評価を上げる行為

その人の周囲の状況や社会的地位、

相手の気持ちなどを汲み取る必要があるので、



爬虫類的な思考ではできなくて、

哺乳類的な思考でも足りなくて、

人間脳的な思考まで成長していないと

行うことはできないのです。

 

 

私達の脳や精神は

年齢と共に成長します。

 

 

生物の進化の過程と同じで、

この世に産まれてからはまず

《爬虫類脳》が成長します。

 

 

爬虫類は、

食べる・移動する・寝る

などの、生きることに必要なこと以外

行うことはありません。

 

 

次に《哺乳類脳》が成長します。

 



哺乳類は、

周りと協力して、

生命活動を維持することができます。

 

 

最後に《人間脳》が形成されます。

 

 

人間は、相手を思いやり、

複雑な関係性を加味することができます。

 

 

私達の現在までの成長過程を

思い返してみてください。

 

 

幼稚園児のころまでは、

自分が興味あることばかりに

心を奪われて、

他者との距離感などは

気にしなかったと思います。

 

 

小学生〜中学生ころは、

クラスの友達と協力して、

様々な行事を行ってきました。

 

 

高校生〜現在に至るまでに、

自分の周囲、社会的な自分の立ち位置

などから、実に様々な状況を

考えたり、関わってきたりしてますね。

 

 

なので、私達が誰かを卑下する行為は、

とても幼稚な行為であることが

分かると思います。

 

 

約10日ほど前になりますが、

4月14日に熊本を中心とした

大規模な地震が発生し、

今もなお大きな余震が続き、



現地にいる方々は地震による恐怖と

これら災害に付随する恐怖との間に

身も心も苛まれていると思います。

 

 

遠く離れた私達にできることは、

彼らを応援すること、

励ますこと、

支援すること

くらいしかできません。

 

 

現地まで赴いて支援して頂いている方には

本当に頭が下がります。

 

 

著名人では、





紗栄子さんが500万円を寄付し

彼女の子供達が1000円ずつ寄付し

 

 

ZOZOTOWNの前澤さんが

1000万円を寄付し

 

 

岡本夏生さんが100万円を寄付し

 

 

篠原ともえさんが

各種震災情報をTwitterでまとめ

 

 

西内まりやさんが

Twitterで現地の人々を応援し

 

 

菜々緒さんが

Instagramでコメントを残し

 

 

ダレノガレ明美さんが

Twitterで役立ち情報を流し

 

 

他にも多数の著名人の方が

支援をしていますが、



今、挙げた全ては

爬虫類脳でしか考えられない人々によって

非難されています。

 

 

批判することは

本能に赴くままでいいので

とても簡単です。

 

 

何も言わないで色々な支援をしている人は

もっと沢山いるでしょうが、

何も言わないで何もしない人よりも

充分立派ですし、

何もしないで批判しかしない人から

責められるのは違うのではないでしょうか。

 

 

今、出来ることをやる。

 

 

それは、いつのときでも同じで、

震災があろうがなかろうが

自分が社会の一員としている限り

自分の役目を見つけ、実行することが

私達が《人間》であり続ける

意味だと思うのです。

 

 

 

 

 

今なお地震の恐怖に怯え

ライフラインが途切れ途切れになって

懸命に被災生活を送られている方々へ



【コップ一杯の水で身体を綺麗にする方法】



を私の友人が紹介しているので、

シェアしたいと思います。

 

 

被災している友人やご家族がいる方は

ぜひ教えてあげて欲しいですし、



いない方も、これからの万が一の時のために

知恵として覚えておいて欲しいと思います。

 

 

 

 

 

では、また書きます。

 

===============================

ブログじゃ言えない内容のメルマガはこちら。

⇒ http://sugar-ex.jp/fx/1

危険な内容も含むので
この登録フォームはいつ消すか分かりません。

===============================

これからも読んでみたいと思った人は、
ぜひ応援クリックをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

Menu

HOME

TOP