【友達ってなんだ?】


最近、友達とんだ
 
 
最近、友達んだ
 
 
最近、友達とした
 
 
最近、友達とメールした
 
 
最近、友達をにした
 
 
 
年齢を重ねるに連れて
友達と接する時間、
友達と共有する時間って
どんどんってきているんじゃないかな。
 

そもそも、あなたにとって
『友達』
ってなんだ?
 
 

いつでも都合のよい相手をしてくれる人が
友達というわけではない。
 
 
 
『友達』とは互いを高めあえたり、
上辺だけでなく真の意見を言ってくれたり、
言わずとも心中を察してくれたり、

あなたの人生に於いて
大切な役割を果たしてくれる存在なんだ。

 
に抱え込んでいるものが無い意見というモノの
大切さを気づくのは、大人になってからだろうか。
 
 
 
学生時代には全く意に介していなかった
単なる話言葉であっても、
それがとても貴重なものであると気づくのは
  
社会に出て、世の中が表面だけ取り繕う言葉
覆い尽くされていると分かってからではないだろうか。
 
 
もちろん、自分がいい大人になってから
裏もない人に出会うこともなくはないが、
その確率はものすごく低い
 
 
大抵の人の言葉には、
裏があるんだ。
 
 
妙な自己顕示欲や体裁を保ちたいがために
言葉だけでなく人格までも
表面に膜を張ってしまっているんだ。
 
 
そんな人ばかりの中で
『友達』と呼べる人間に出会えるのは
ものすごく希少な出来事だね。
 
 
だからこそ、
自分のことを昔から知っていて
キチンと分かってくれている『友達』
という存在も貴重なんだ。
 
 
中にはあなたの成長を引き止める友達もいる。
 
 

でも、そういう人は実は友達ではない
 

 
あなたが成長することで、
自分の元から去ることが悲しく
自分と住む世界が変わることを恐れて
あなたを引き止めようとするのは
友達ではない。
 
 
寧ろ、害悪となりえてしまう。
 
 
友達であれば、
素直にあなたの成功を期待し、
喜んで応援してくれる人であるんだ。
 
 
 
遠く離れていても、
何十年ぶりに会ったとしても、
会えば昨日まで一緒に遊んでいたかのように
お互いを分かり合える、
そんな関係だよね。
 
 
そのためには、
久しぶりに会った友達に対して
自分は成長していなければならない
 
 
数年ぶりに会って、
全く成長していない相手に
あなたは興奮するだろうか?
 
 
きっと残念がるだけだろう。
 
 
『変わってないね〜』
 
というセリフは、
本当は立派に変わった相手に対して
恥ずかしながら尊敬を込めた
賛辞の言葉であるんだ。
 
 
本当に変わってないと思っている訳ではない。
 
 
 
人は歳を重ねる。
 
 
どんどん老化の一途を辿る。
 
 
放っておいて、そのまま年月を過ごせば
ただの老いぼれになるだけなんだ。
 
 
でも、それに抗い、成長を続けるからこそ
何年振りに会っても相手に
『変わってない』
と思わせることができる。
 
 
劣化した人間には
決して関わりたくないというのは
本心としてあるでしょう。
 
 
そうならないよう、
自己成長に余念がない自分を
自ら求めていこう。
 
 
 
あなたの友達
ちゃんと友達?
 
 
あなた
ちゃんと友達?
 
 
 
 
 
じゃね〜



===============================


ブログじゃ言えない内容のメルマガはこちら。


⇒ http://k0uu.biz/fr/1111/39CVyE

危険な内容も含むので
この登録フォームはいつ消すか分かりません。

===============================

これからも読んでみたいと思った人は、
ぜひ応援クリックをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

Menu

HOME

TOP