【理解する近道】


生きている限り、
学習というものはついて回る

たとえどんな人生であっても
逃げることはできない
 
 
ただ飄々と日々を過ごしていても、だ
 
 
その《学び》の深度が違うだけ
人生はどこまで行っても
自己学習との共存なのだ
 
 
どの道、逃れられないのであれば
しっかりと学んだ方が
残りの人生において有用性が高い
 
 
その学びとは
 税金との正しい付き合い方であったり
 経費の上手な使い方であったり
 イヤな上司との呑み方だったり
 会社の中での渡世術であったり
 本業にバレない副業の仕方であったり
 合コンでの立ち振る舞い方であったり
 好きな人とのデートの誘い方であったり
 車の運転の仕方であったり
 食器の洗い方であったり
 トイレ掃除の仕方であったり
 上手な貯金の仕方であったり
 。。。
どんなことでも《学び》なのだ
 
 
しかし、どうしてもこの《学び》を
苦手とする人が非常に多い
 
 
それはなぜか?
 

 


 
 
それは

。。。

『嫌々やっているから』

に他ならない
 
 
つまり、惰性での学びは
どんなに時間をかけて行おうが
必要最低限の知識しか得られず

ほとんどの場合が、ただの徒労に終わってしまい
学習にかけた時間自体を無駄にしてしまう
非常に非効率なのだ
 
 
同じ《学ぶ》のであれば
しっかりと身につけなくては
人生、もったいないのだ

しかしながら
この《しっかりと学ぶ》
できない人が多すぎる
 
 
『そんなの分かってたら
 さっさとその方法で学習してるわ!』
 
 
と怒られそうなので、そろそろ本題
 
 
 
まず最初に質問

『あなたはその《学び》を
 愉しんでいますか?
 もしくは、その《学び》の内容が
 好きですか?』


 


この質問に対しても解答が【YES!】
の人はなんの問題もありません

そのまま今の学習スタイルを
継続してください
 
 
重要なのは【NOooooooooooooooooo!!!!!】
の人たち
 
 
興味もないし、愉しくもない学習なんて
どう考えても流しているだけ

一通りのカリキュラム、知識を
サラッと通過しただけで
学習した気になっているだけ
 
 
そんなんじゃ、《学ぶ》なんてことは
到底無理な話なんだよ
 
 
では、どうしたら良いのか?
 
 
『その項目について一週間後に
 あなたを慕う人、後輩、生徒、弟子などに
 キチンと分かり易く教えなさい』

 
 
たった、これだけです
 
 
つまり、あなたが今学ぼうとしていることは
あなたの周りにいる人にとっても
必要な項目であるから

あなたがまず学んで、その内容を理解し
あなたが逆に教えてあげるんです
しかも、一週間後に
 
 
 
人は自分のために何かをしようとしても
うまくいかない生き物なのです

《誰かのために》行おうとして始めて
真価を発揮できる
 
 
覚えがありませんか?

 学生の頃、マラソン大会
 好きな子に応援してもらおうと
 必死になって心臓がバクバクいいながら
 走りませんでしたか?

 テストでいい点とって
 親や担任の笑顔を見たくて
 ひたすら勉強しませんでしたか?

 合コンの時、友達の応援をしていたら
 そんな気遣いを見ていてくれた人が
 あなたを好きになって
 あなた自身がうまくいきませんでしたか?
 
 
そんなもんなのですよ
 
 
誰かを想えば想うほど
自分に還ってくるのです
 
 
 
もし、なにかをしっかりと学び
理解したいのであれば、
だらだらと学習せず
誰かに教えることを目的として
学習してみてください
 
 
一週間後には
驚くほどの知識を得ていますよ!
 
 
 
じゃね~

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

この記事限定で密かに
メルマガ読者登録できるように
フォームを紹介します。

⇒ http://k0uu.biz/fr/1111/39CVyE

すぐに消してしまうので
ちょっとでも興味がある人は
早めに登録だけでもしておいてください^^;
 
 
 
じゃね~

===============================
これからも読んでみたいと思った人は、
ぜひ応援クリックをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

Menu

HOME

TOP