【人を誘導するには?】


人が集まらない地方を
活性化させようとするのが
いかに難しいかは
想像に難しくはないところ
 
 
でもね
そんなのはマーケティングの基礎
しっかりと固めてしまえば
実は
そんなに難しいことでもないんだ
 
 
超簡単にザックリ言ってしまえば

『対象となる顧客に
 【買わずにはいられない
  行かなければいられない】

 状況に持っていく』


ってことができればいいんだね
 
 
説明が乱暴すぎるけど
そういうことなんだよ
 
 
 
人間にはとか欲求とかあるよね
 
 
欲は七つあると言われていて

 ・食欲
 ・金銭欲
 ・物欲
 ・色欲(性欲)
 ・権力欲
 ・名誉欲(昇進欲)
 ・睡眠欲(休欲)


だね
 
 
欲って言うのは
人間が生きていくための
目標とか目的とに絶対必要

もしこれらの欲が全部満たされちゃうと
人間は生きて行く意味を
失ってしまうんだ
 
 
だって何もしなくても
全部が手に入っていたら
なにもやる気が起きないでしょ

行動自体に意味がなくなってしまうんだよ
 
 
だから
普通は『なにか欲しい~』と思っても
そこそこの事しか思い浮かばない
ようになっているんだよね

人間の思考って便利!
 
 
で、これら七欲のうち
重要な三大欲ってのがあるんだけど

もう分かるよね?
 
 
 ・食欲
 ・睡眠欲
 ・色欲

 
 
ここまで言えば
賢明なあなたはもう
薄々気づいてると思うけど

この三大欲を上手く操って
誘導してあげれば
人を動かすことは
簡単
なんだよね
 
 
 
地方の活性化において
どう活用するのかって?
 
 
そのまんまだよ
 
 
【色欲】
から誘導したいのであれば

街を興しての特大合コン(街コン)とか
大々的なミスコンを開くとか
あるいは風俗街を充実させるとかね
いろいろあるよ
 
 
【睡眠欲】
から誘導したいのであれば

そこだけにしかない特別な
リゾートを開拓するとか
素敵なゴルフ場を作るとか
遊園地を作るとか
立派なホテルや旅館を建設するとか

睡眠欲は寝るだけじゃないからね
休日をどう過ごすかってことでもあるよ
 
 
【食欲】
から誘導したいのであれば

そこだけでしか採れない食材
紹介するとか
昔ながらの郷土料理とか
あと最近で
『ご当地グルメ』だよね

ご当地グルメは
もう言うまでもないけど
みんな簡単に惹きつけられる
 
 
 ○○バーガー
 とか
 ○○ラーメン
 とか
 ○○焼きそば
 とか
 
 
ちょっと思いだしてみれば
聞き覚えあるでしょ?
 
 
もちろん、名前だけじゃダメで
それぞれ
『○○なんちゃら』
って言ったら
『こういう食べ物です』
って答えられるキチンとした
コンセプトが与えられていて

お客もそれがスムーズに思い描かれる
状態にまでならないと
あまり意味がないね
 
 
ご当地グルメって言って
パッと思い出せるのがやはり
『佐世保バーガー』

やたらとバカでかいハンバーガーで
値段もいい値段するけど
味もしっかりしていて
相応の満足度がある

しかもあの大きさは
一度食べたら忘れられない

ちゃんと『佐世保バーガー』って
ブランドを確立してるよね

何といっても
佐世保バーガーの生みの親は
あの与沢翼さんとこのfreeAgetStyle
元社長を勤めた吉村啓志さんだからね

デキる人はいつでもデキるんだ
 
 
 
で、今このご当地グルメで熱いのが

。。。

。。。

。。。
 
 
 
かれ~
 
 
カレーです
 
 
 
ご当地カレーの中でも
ランキング1位って知ってる?
 
 
そう『金沢カレー』だよ

IMG_7235 
なんじゃそりゃって人もいるだろうから
ちょっと説明するよ

ステンレスのカレー皿に
下にご飯をよそって
その上からドロッとした濃厚なルーを
ご飯が見えなくなるように掛ける
で、その上に美味しいカツが乗っかり
その上にもソースが掛かる
カツとともにキャベツの千切りが盛られ
これをフォーク(または先割れスプーン)で
食べるってカレーだよ
 
 
コンセプトがしっかりし過ぎるくらい
しっかりしてるよね
 
 
他でこれに似たカレー出したもんなら

『なにこれ!
 金沢カレーじゃん』

って言われること必至でしょ?
 
 
カレーのキモと言えば【ルー】なんだけども
(そういや最近、ルー大柴みないな…)
金沢カレーのルーは濃厚すぎるくらい
濃厚なんだよね

濃すぎるから色まで濃くって

『?黒?
 ?チョコ?
 ?イカスミ?』


って勘違いするくらい濃いんだ
 
 
そんだけ濃厚にするには
それ相応に煮込んであるし
いろんな具材が溶け込んでいて
それはそれは芳醇なのでございます
 
 
で、
上にカツが乗っかっているんだけど
あの濃厚なルーに
対抗しなければいけないから

このカツ自体もちゃんと
美味しくないとダメダメだって
ことは分かるよね

キャベツも然りだよね

そういう訳なんだよ
金沢カレーって
 
 
コンセプトもしっかりしてるし
それぞれの味もしっかりしていないと
全体がボヤケてしまうから
全てが揃えば
素晴らしい食べ物となるワケだ
 
 
ここまで来ちゃえば
もう簡単に顧客が集まるよね
 
 
全体の数%コアファンになるから
そのコアファンは
いろんな金沢カレーを食べたくなって

最終的には
現地で本場の金沢カレーを食べるために
金沢まで赴く
 
 
通販とかもしちゃえば
売り上げ自体は金沢で上がるから
ひいては金沢のお金が動いて
活性化の一助となる
 
 
はい
 
 
一丁上がりです
 
 
 
でもって、この金沢カレーなんだけど
都内では『〇ー〇ーカレー』ってのが
いっぱい出てきているけど
実はもっとうまい金沢カレーがあるんだよ
 
 
なんで今までなかったかって?

作るのに凄く手間をかけてて
おいそれと簡単に出店出来なかったからさ

そのカレー屋は
 
 
 
『ゴールドカレー』
 
 
 
5/16にオープンしたばっかり

中野坂上の駅から徒歩1分
 
 
昨日行ってみたんだけども
いや~、やっぱ旨いわ
ゴールドカレー
 
 
ま、説明してもなんだから
興味ある人は行ってみてよ
 
 
食い物は、食ってみるのが一番だね!
 
 
 
じゃね~


=========================
ブログは広く世界に開けている媒体です。

ですので、ここでは言えない話、
書けない話っていうのは
実はいっぱいあります。

そんな話やブログ記事を
メールで配信しますので、
是非このしたから
メルマガ登録してくださいね。


 ▼ ▼ ▼ ▼
http://k0uu.biz/fr/1111/39CVyE
=========================
これからも読んでみたいと思った人は、
ぜひ応援クリックをお願いします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

Menu

HOME

TOP