【なに迷ってんの?!】


なにかを決める時
あなたは即断できる人?
ちょっと考える人?
優柔不断な人?
 
 
 
まあ、即断即決できる人なんて
実はあまりいないんだよね。

少なからず迷ったり
悩んだり、考えたりして
それから自分が一番納得のいく
答えを選択するもんなんだ。
 
 
じゃあ、なんで即断即決しないのか?
 
 
チャンスが一度だって思ってたり
『間違えたくない!成功したい!』
って思ってるから、
一歩を踏み出せないで躊躇してしまう
 

 

 
よく分かるよ。

みんな誰だってそうだ
 
 
でもね、
ゲームみたいにリセットボタンがあって
間違ったり良くない結果になったら
簡単にリセットできるとしたら
どうだい?

選択肢が変わってこないかい?

直感であなたが『これだ!』と
感じたモノを第一に選択するだろう。
 
 
本当はね
それでいいんだ。

何でかって?

直感って言ったって
なにも無作為に選ばれた訳じゃない。
 
 
今まであなたが過ごしてきた人生の
実にいろいろな経験をもとにして
無意識のうちにそれらを加味して
選択しているんだよ。

だから
『直感』っていっても
適当なんじゃなくて
人間の中の危険回避能力とか
第六感とか
さまざまな要素が絡み合って
あなたの『直感』になっているんだ。

それをただの偶然の選択だと思って
『直感』を無視してしまって
迷って、選択を誤る。

よくある話だ。
 
 
まずは、自分の『直感』を
信じてみてはどうだい?

あなたの『直感』は
あなたを無視しないよ。

むしろあなたの深層心理から
導き出されている
素直な答えなんだ。
 
 
 
 
 
とかく現代は
こういった選択に迫られることが多い。
 
 
なぜだと思う?

ライフラインが整備され、
生活は安定し、
物流も安定し、
情報も飛び交っている。

つまり、
選択肢自体が増えてしまっているんだよ。
 
 
なんにもなく過ごしていても
選択肢が自然といっぱいある。

これって実は恐ろしいことだよ。
 
 
 
今、あなたは
ものすごく喉が渇いている。

目の前に一杯のぬるい白湯があるよ。
どうする?

迷わず飲むよね。
 
 
じゃあ、今度は同じ喉が渇く状況で、
目の前にぬるい白湯と冷た~い氷水がある。

体調や気温に合わせて
飲むのもが変わるよね。
 
 
さらに今度は、
沢山の自動販売機があるよ。
全部無料で!

さぁ、あなたは『なんにしよっかな~』って
存分に悩んじゃうよね。
 
 
 
そういうことなんだよ。

選択肢が多いから
どんどん迷ってしまうんだ。
 
 
はじめから選択肢がなければ
迷うことはないんだ。

では、どうすればいいか?
 
 
自分の中で情報をしっかりと
淘汰できるように
常に心がけておくんだよ。

そうすれば、
よけいな選択肢を
増やすことが減って
より的確な選択を行うことができるね。

自分一人で情報淘汰ができないんだったら、
あなたがもっとも信頼のおける
友人や、家族や、親戚や、師匠や、
メンターに相談してみるのもいい。
 
 
情報は整理しておかないといけない。

そして、
あなたは自分の直感を信じていれば
おのずと道は拓かれる


=========================
ブログは広く世界に開けている媒体です。

ですので、ここでは言えない話、
書けない話っていうのは
実はいっぱいあります。

そんな話やブログ記事を
メールで配信しますので、
是非このしたから
メルマガ登録してくださいね。


 ▼ ▼ ▼ ▼
http://k0uu.biz/fr/1111/39CVyE
=========================
これからも読んでみたいと思った人は、
ぜひ応援クリックをお願いします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

Menu

HOME

TOP