もったいないと思いませんか?

インターネットで情報が氾濫している世の中では

全てが無価値な情報というわけではなく、

中には本当にタメになる情報、価値のある情報

というものもしっかりと含まれています。



ただ、あなたがその情報を見つけられないだけ。



こっちを登録してはよく分からないメールが届き

あっちを登録してはオプトのメールが届き

どれに登録しても流れてくる情報は一緒・・・



ついにはどのメルマガも開かなくなって

メールフォルダを見ると未読メール○万件

なんて状況に陥っていませんか?



そんな無駄なメルマガはどんどん解約して

自分にとって有益な情報のみを

しっかりと選別することが必要です。



他の人のアフィリエイト案件ばかり流している

糞みたいなメルマガなんて、

このメッセージを見ている傍らで

このウィンドウを小さくして(消しちゃダメですよ)

他のウィンドウを立ち上げてメールフォルダを開き

さっさと解約してください。



はい、今すぐやって!






・・・





できましたか?



一回しか読んだことのないメルマガとか

今、このチャンスに解約してくださいね。



サーバの負担になってるだけですから。



『面倒臭いな~、後でやるよ、後で言いでしょ』



って今思ったあなた、

後になったら絶対にやりませんから。



それこそ

『いつやるの? 今でしょ!』

って、早くも廃れ感が満載の言葉が

聞こえてきてますけど・・・





さて、メールフォルダがすっきりしたところで

私のメルマガに登録してください!



・・・



・・・



・・・



あ、ちょっと、ちょっと閉じないで!



嘘です、ウソです。







ウソ?

いや、あなたの左足の小指の爪くらいは本当ですけど。





まぁこれを読んでいて少しでも



『読みやすいな~』

『面白いな~』

『なんだこいつ』



とか思ったら、私と波長が合っているので

気が向いたらメルマガにでも登録してやってください。



下にフォームがありますから、よろしく願います。





・・・





また話がはずれてしまいましたが、

本当はこの話じゃなかったんです。



『もったいない』って話です。



何が勿体ないかってことですけど、

例えばあなたは今、

病気にかかっていますよね。



現代病なんて腐るほどありますから、

病院へ行って診断してもらっていないだけで

病気にかかっているのです。



風邪かもしれないし、

虫垂炎かもしれないし、

扁桃炎かもしれないし、

片頭痛かもしれないし、

うつ病かもしれないし、

高血圧症かもしれないし、

痛風かもしれないし、

更年期障害かもしれないし、

分裂病かもしれないし、

糖尿病かもしれないし、



ほら、今あなた

『そう言われてみたら、○○だな』

って思いましたよね。



いえいえ、必ず頭の片隅で思ったはずなのです。



もし思っていなかったら、

あなたは【人間】ではありません。



なぜなら人間はそのように考える思考になっているし、

そう思案する生き物だからです。





で、病気だから病院へ行きます。



そうすると受付でまず問診票なる

アンケートみたいなのを書かされ、

だいぶ待たされてからやっと診察。



あまりにも長い時間待たされて、

カップラーメンがふやけ過ぎて

食べられないくらいです。



やっとの思いで診察になっても



『じゃあ採血してみよう』

『薬だしときますね』

『一週間してダメならまた来て』



とかお決まりのセリフを言われるだけ。



でもここで



『おいおい、ちゃんと診察しろよ』

『一週間も様子見るのかよ』

『また薬~』



とか、文句言っちゃダメですよ。



たったの3割負担で病院にかかれるんですから。



『は?保険も入ってるし、国民の権利だろ!』



などとたまに恫喝まがいの頭おかしい人がいるので

ちょっと解説しておきますね。



国民皆保険制度は確かに全世界的に見ても

とても素晴らしい制度です。



高度成長期は経済も潤っていたので問題は

なかったのですが今は違いますよね。



アベノミクスとかなんとかよく分からない名称を掲げて

経済再生に躍起になっています。



そんな中、国全体でかかる医療費は

毎年上昇しています。



高齢化弊害です。



何のためだか理解はできませんが、

大金を貯金している老人がいっぱいいて

その老人たちはもっと安い医療費で

病院にかかっています。



それに加えて少子化。



国が貧乏にならない方がおかしいのです。





多くの諸外国の医療費は全額個人持ちです。



突発的に高額の医療費がかかるので、

個人個人で医療保険に入り、

その医療保険料で支払いをすませます。



貧困な国では医療保険も入れずに、

どんな重い病気になっても

病院にかかれない人
が大勢います。





アメリカなどが基本的に医療費は高額で、

日本の5~10倍の治療費がかかります。



逆を言えば日本ではアメリカの1/5~1/10のうちの

更に3割だけ払えばアメリカよりも適切な

治療がしっかりと受けられるのです。



かなりの格安です。



アメリカで100万円かかる治療が

日本では3万円で行えるということです。



97%割引ですよ。



驚安・安さの殿堂 ドン・キホーテもびっくりです。





『そんなこと言っても、日本なんだから』



とかいう人が出てきますが、

そういう人に限って、ある時になると



『人の命はみんな平等でしょ!』



とのうのうと言い出すんですよね。





じゃー、そのセリフを

貧困大国で毎日ゴミ漁りをして生活費を稼いでいる

人々の前で大声で言ってみろって話です。



ものの3秒も掛からずに拉致されて

ありったけの金品や服を奪われ、

集団リンチを加えられて殺されますよ。



平和ボケしているんです。







またまた話が脱線してしまいました。





で、格安で治療を受けられている訳ですが、

これらの治療が果たして有効に効いているのか?

ってことなんです。



これは治療側の人間にしか判断できません。



では、あなたは病院にかかって、

キチンと治療できているか知りたくありませんか?



知りたいですよね。



近年では、セカンドオピニオンと言って

この診断や治療が合っているのかを

他の医療施設の医師に判断してもらう外来があります。



もちろんタダではありません。



セカンドオピニオンを受けるには、

まず現状の検査結果や診断、治療を知る必要があります。



【紹介状】ってものを出してもらう必要があるのです。

だいたいこれが5,250円



そしてセカンドオピニオン外来は、

病気になってかかりに行くわけではなく、

『他院での治療がどうか』を判断してもらうだけなので、

通常の病院へのかかり方とは違います。



病院は診断と治療を行うところですので、

【第三者的に確認】するところではないからです。



なので健康保険はもちろん利きません



だいたい31,500円くらいが目安でしょうか。



交通費なども入れるとセカンドオピニオン一回で

だいたい40,000円近くはかかるということです。



この4万円は『今の治療があっているか』

確認費用ということになりますよね。



一回4万円ですよ。



2ヶ所に確認したら8万円です。



もちろん3ヶ所に確認したら12万円ですよね。





医療の中でも週に3回も永続的に病院へ

通って治療している人達がいます。



知っていますか?



週に3回ですよ。



彼女に会いに行くよりも頻回です。





それは血液透析治療です。



腎臓の機能が正常の1/10以下になった人が

血液を綺麗にしたりおしっこの代わりに

水分を出したりする治療です。



週に3回だと年に約150回。



一年の半分近くの日数を病院に通うのです。



そんなに行ってたら患者も

『自分の透析治療って大丈夫か?』

と感じますよね。



これは日々の治療ですので、

基本的にはセカンドオピニオンもなにもないのです。



一日おきにいつもの病院へ通い、

ちゃんと出来ているかどうかも

第三者の目にかかることもなく過ぎるのです。





では、この一回約4万円かかるセカンドオピニオンに

似た第三者の目線を手に入れることができたら

受けたいと思いませんか?



思いますよね。



だって一日おきで、死ぬまでやる治療ですよ。



それの善し悪しをしっかりと

確認できるまたとない機会ですよ。





絶対に当たる6億円の宝くじを

買わないくらいもったいないことです。





これをですね、実は先行で募集していて、

先日の2013/5/26の23:59までに登録してくれた人だけ

一回無料でしっかりと治療の解析

+一回無料でメール相談

を受けていたのですが、

この登録があまりにも少なくてびっくりです。





だって4万円相当の治療確認が

タダなんですよ。



デメリットもないに、です。



勿体ないにもほどかあります。



申し込まなかった人は、単なるアホです。





透析治療を行っている本人でなくて、

家族や医療施設でもいいと言ったのに、です。



みなさん、よほどの自信があるのでしょうね。



私だったら、迷わず登録しますよ。





というわけで、

ここまで長々とお付き合いいただきまして

本当にありがとうございました。



ここまで読んでいただいたあなたにだけ、

通常3万円で受けているこの血液透析治療の解析を

今回だけ特別に1万円でお受けします。



1/3の価格です。



66%offです。



破格です。





普通はこの価格でお受けすることはまずありません。



・・・



・・・



・・・



やっぱりやめました。



1万円にするのをやめました。



・・・



・・・



・・・



長々と付き合って頂けたので、

ええい、もう5,000円にします。



これ以上は値下げできません。



5,000円ポッキリです。



これで1回の透析治療解析と

1回のメール相談をお受けすることにします。





あー、大損です。



まあいいです。



ちょっとでも治療の善し悪しを

理解してくれる方が増えればそれでいいです。



ただし、さすがにこの破格の募集は

期限を付けさせてもらいます。





破格期間は

今日から2013/06/16 23:59まで

とさせて頂きます。





最終締め切りの1分でも遅れた場合には、

通常価格の3万円となりますのでご注意下さい。



それでは、よい透析ライフを!



===================================


【破格!血液透析解析】

今後この価格は出ません。

この価格のときに登録して

一回でも解析させて頂いた方は、

通常価格に戻ってからでも、この破格で

対応させて頂きます。



6月16日 23:59までの期間限定です。




メールアドレス(必須)
名前(必須)
自由記述


===================================



ブログは広く世界に開けている媒体です。



ですので、ここでは言えない話、

書けない話っていうのは実はいっぱいあります。



そんな話やブログ記事をメールで配信しますので、

是非このしたからメルマガ登録してくださいね。



▼ ▼ ▼ ▼ ▼

*メールアドレス
*名前
*性別







===================================



これからも読んでみたいと思った人は、

ぜひ応援クリックをお願いします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓











  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP